Navia 北欧・スカンジナビアの家と暮らし(sponsored by シュガービレッジ) » スカンジナビア・北欧スタイルの住宅デザイン事例

スカンジナビア・北欧スタイルの住宅デザイン事例

シンプルかつ機能的、それでいて美しい。世界中から愛されるスカンジナビアスタイルの住宅事例を集めました。その世界観をご堪能ください。

外観

シュガービレッジ外観カテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/上里町s様邸/

北欧スカンジナビアスタイルの住宅の外観には、いくつか特徴があります。例えば、白い漆喰の壁、木の窓枠に、ツートンカラーの配色などです。その組み合わせが北欧らしさをかもし出し、なんとも言えない風情を感じさせてくれます。

どの家も個性的で独特の雰囲気をもっていて、無垢木材や漆喰といったぬくもりを感じられる素材を活かしたデザインになっています。眺めているだけでも良い、それが北欧スカンジナビアの家です。

さまざまな工夫が施された北欧スカンジナビアの住宅。その外観のこだわりを見て見ましょう。

北欧・スカンジナビアな
外観デザイン事例はこちら

内装

シュガービレッジ内装カテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/高崎市h様邸-2/

スカンジナビアスタイルの住宅では、内装にも独特の温かみ、ぬくもりがあります。

フローリングや天井の美しい無垢材はもちろん、自然光を取り込む大きな窓や薪ストーブなど、明るくてぬくもりが感じられる内装はスカンジナビアの家の特徴です。

また、見た目も美しい漆喰の壁には、空気をきれいにする働きがあり機能性の高さも秀逸。北欧スカンジナビアのデザインを活かした家づくりを考えられている方は、ぜひ参考にしてください。

北欧・スカンジナビアな
内装デザイン事例はこちら

キッチン

シュガービレッジキッチンカテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/前橋市s様邸/

豊かなライフスタイルに欠かせない場所、それはキッチン。北欧スカンジナビアでは外食よりもホームパーティーを開くのが一般的で、手作りの料理を準備するキッチンは大切なスペースとなっています。

また、スカンジナビアでは、オープンスタイルのダイニングキッチンが人気。家族や友人たちとほっこりできる「ヒュッゲ」なひと時を過ごせるスペースとして愛されています。

北欧・スカンジナビアな
キッチン事例はこちら

リビング

シュガービレッジリビングカテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/前橋市s様邸/

明るい自然光が差し込むスカンジナビアのリビング。キッチンやダイニング、階段などを同じ空間に併設しながらも、シンプルですっきりとした印象を与えてくれるのはスカンジナビアの家づくりだからこそ。もちろん、機能性の点でも優れた工夫がたくさん見受けられます。

天井材や床材には木目が美しい無垢の木材をふんだんに使用。明るくて温かいリビングを演出するのがスカンジナビア流です。

北欧・スカンジナビアな
リビング事例はこちら

シュガービレッジ窓カテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/上里町s様邸/

スカンジナビアの窓に多く見られるのが、木製のサッシや天井、扉に取り付けられたデザインの窓たちです。複数層のガラスをはめて防寒機能を保つ美しさで、まるで絵画をおさめた額のよう。アートな雰囲気が家中に広がります。

デザイン性だけでなく断熱性・耐火性でも非常に高い性能をもつスカンジナビアの窓。厳しい寒さが続く冬を快適に暮らすためのアイディアは、日本でも必要なものばかりです。

北欧・スカンジナビアな
家と窓のデザイン事例はこちら

漆喰の壁

シュガービレッジ漆喰壁カテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/work/高崎市h様邸-2/

漆喰はスカンジナビアの外壁・内壁どちらにもよく使われる素材です。明るい白は清潔感にあふれ、なめらかな手触りには温かさすら感じられる。漆喰の良さが最大限に活かされています。

また漆喰の壁は、わざと凹凸をつけた塗り方で素朴さを表現することもできます。家族の記念に手形を残したり、レンガ風にアレンジしたり。機能性もに優れてたスカンジナビアの家に欠かせない素材です。

北欧・スカンジナビアな
漆喰の壁事例はこちら

階段

シュガービレッジ階段カテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/showroom/

スカンジナビアのデザインでは、階段もひとつのインテリアとして扱います。

美しい木製の手すりをあしらったものや踏板に明るい木材を使用したもの、吹き抜けのスペースをなめらかな曲線でつないだものなど、無機質なのに生きているかのようなデザイン性の高さが秀逸です。

リビングに階段を取り込む「リビング階段」は、日本にもすんなりとけこむ美しさがあります。

北欧・スカンジナビアな
階段デザイン事例はこちら

サニタリー

シュガービレッジサニタリーカテ
引用元HP:シュガービレッジ公式HP
https://www.sugar-village.com/concept/サニタリー/

機能的でシンプルが特徴的な北欧スカンジナビアデザインの家。

サニタリーにおいては白を基調とした淡い色の壁や、木のぬくもりが感じられるような木目調の材料をしばしば使用。木製の窓から注がれる自然光でもスカンジナビアを演出したり、機能性やシンプルさに自然を調和させたりして居心地のいい空間を生み出します。

アースカラー・ナチュラルカラーなどを部分的に取り入れることで印象的なデザインに。

北欧・スカンジナビアな
サニタリーデザイン事例はこちら

スカンジナビアスタイル・デザインとは

「スカンジナビア」は、北欧諸国のなかでも、デンマーク、スウェーデン、ノルウェーの3カ国を示す言葉。歴史・文化的につながりが深いスカンジナビアは、住宅やインテリアのデザインも共通しており、ライフスタイルそのものもつながっています。

眺めているだけでも楽しいスカンジナビアのデザイン

スカンジナビアのデザインの特徴は、シンプルかつ機能的でそれでいて美しい、という点です。

厳しい寒さや短い日照時間といった風土のため、家で暮らす時間がとても長いスカンジナビアの生活。だからこそ「家での暮らしやすさ」を大事にしたデザインが洗練されてきました。

天井や床材といった外装・内装だけでなく、家具やインテリアグッズにも明るい木材をふんだんに使用。大きな窓や白い漆喰の壁にビビッドな配色をほどこしたり、自然な印象を与えるアースカラーのトーンを基調にしたり、繊細で鮮やかな花柄模様やテキスタイルをアクセントにしたりと、遊び心満載なところも特徴です。

北欧・スカンジナビアな
お家事例を集めました

監修協力シュガービレッジ
シュガービレッジ共通パーツ

北欧・スカンジナビアデザインの家づくりを手掛ける、群馬県高崎市の「シュガービレッジ」。スカンジナビアの豊かなライフスタイルを再現する「木枠の窓」や「漆喰の壁」など、他の住宅会社では見ることができない素材やデザインが魅力です。Navia編集部は、日本国内でも数少ない「スカンジナビアデザインを極める工務店」である同社に当サイトの監修を依頼しました。シュガービレッジの、「くつろぎとやすらぎの暮らし」をコンセプトにした住宅事例は、HPにも多数掲載。ぜひご堪能ください。

シュガービレッジHPで
スカンジナビアな家を見る

電話で問い合わせる

シュガービレッジ共通パーツ